「 2016年06月 」一覧

新生児から使えるベビーカー 海外セレブ愛用 Bugaboo Bee(バガブービー)!

バガブービー

出典: www.bugaboo.com/

オランダ発の高機能ベビーカーBugaboo(バガブー)のベビーカーはヴィクトリア・ベッカムやグウェン・ステファニー、シエナ・ミラーなどたくさんの海外セレブが愛用しています。

日本の芸能人ではスザンヌさんや小倉優子さん、田丸麻紀さんも愛用されてます。

うちもベビーカーはBugaboo Bee(バガブー・ビー)を購入しました。購入したのはアジア限定モデルの「ストライプ」のカーキです。

bugaboo_asia
出典: dadly-online.shop-pro.jp/

見た目も抜群にかっこいいです!

カラーもたくさん選べるし、アンディ・ウォーホルやミッソーニ、ディーゼル、ゴッホなどとコラボしたスペシャルエディションデザインもたくさんあるのできっとお気に入りが見つかると思います。

バガブー・ビーを実際に使ってみて良かった点

  • 操作性の良さ
  • デザイン
  • 新生児から長く使える
  • カスタマイズできる

操作性の良さ

操作性は抜群にいいです。片手でも押せるぐらいに軽く、方向転換も小回りもきくし坂道でもスイスイいけます!持ち手も簡単に長さを調節できるので、パパにもオススメです。

海外製のベビーカーはタイヤも大きく、石畳など道の悪いところを想定して作られているので、日本の舗装された道は本当に楽だと思います。作りもしっかりしていて、重さもあるので安定性はバツグンです。

デザイン

なによりもデザインがかっこいいです。かわいいベビーカーはちょっと恥ずかしいという男性もバガブーならお出かけしたくなると思います。

新生児から長く使える

新生児から17kgまでと長く使える点も魅力的です。うちはチャイルドシートをMaxi-Cosi(マキシコシ)のPebble (ペブル)を購入したので、バガブーとドッキングさせて使いました。車の中で寝てしまった時はそのまま簡単に移動できたので、非常に楽で1歳過ぎまで使っていました。

http://baby-mono.com/child-seat/maxi-cosi

カスタマイズできる

カスタマイズのアイテムも豊富なので、オリジナルのベビーカーにすることもできます。ほかの人と被りたくないという方も多いと思います。うちはシートライナーにディーゼルを購入しました。

今のところアジア限定モデルもディーゼルのシートライナーも街では見たことがないので、限定モデルやコラボデザインはかなりオリジナル感が出せるのでオススメです!

一人目が男の子で二人目が女の子といった場合でもサンキャノピーやシートライナーのカラーを変えて使うのも良さそうです。

バガブー・ビーを実際に使ってみて悪かった点

  • 少し大きい・重い
  • コンパクトに折りたためない・自立しない

少し大きい・重い

重さは8.5キロで国産ベビーカーに比べると重いです。持ち運ぶだけなら女性でも大丈夫な重さですが、子供を抱っこしてもう片方の手でベビーカーを持って移動は大変だと思います。移動でよく階段を使う、階段が多い場所に住まれてる方にはあまりオススメできないかなぁと思います。

大きさは電車の改札も十分に通れますが、エレベーターなど狭い場所は少しキツイというか気を遣います。

コンパクトに折りたためない・自立しない

折りたたんだ時に自立しない点については、電車移動が多い方や玄関があまり広くない方、収納のスペースをあまり取れない方にはマイナスポイントかも。また折りたたんだ時にもそこまでコンパクトにならないので、車のトランクのスペースも結構とります。

実際に購入したアクセサリー、カスタムパーツ

  • シートライナー(ディーゼル)
  • ドリンクホルダー
  • マキシコシアダプター

シートライナー

シートライナーは機能というよりも見た目を重視してサンキャノピーのカーキ色に合わせてディーゼルを買いました。値段はコラボデザインだと10,000円ぐらいで、ノーマルデザインだと7000円ぐらいです。取り付けも簡単でした。

シートライナーの素材には竹炭入りのポリエステルが含まれていて通気性もよく余分な湿気を取り除いてくれます。また食べ物や飲み物で汚れても簡単に洗濯できます。

ドリンクホルダー

ドリンクホルダーは子供の水筒を入れてもいいし、大人の飲み物(ペットボトルや紙コップ)も入れてもいいので便利です。

ドリンクホルダーはアーム部分に簡単に取り付けることができます。外向けにつけるとその分幅が広くなるので狭い通路やすれ違う時に邪魔になるので、内向きに取り付けるのが良い感じです。

マキシコシアダプター

うちはチャイルドシートをマキシコシぺブルにしたのでアダプターを購入しました。子供をチャイルドシートから降ろさずにそのまま簡単にバガブーにドッキング出来るので、子供が寝ている時は起こさずに済んだので本当に便利でした。

まとめ

なにより見た目デザインが抜群にいいです。一度、実物を見るとサイズ感もわかるし、なにより押し心地や操作性がいいので間違いなく欲しくなると思います。

そしてバガブーのメーカー保証期間は2年間と長いので安心です。購入日から3ヵ月以内にオンライン登録すれば3年に延長されます。滅多に壊れたりしないと思いますがもし故障しても、パーツごとに取り外せるので簡単に修理ができます。

デメリットもありますが、それ以上にデザインや機能が最高にいいベビーカーなのでおすすめです。




ママの抱っこみたいに快適!お座りの練習に最適なベビーチェア、日本初上陸!


1歳から12歳まで長く使えるジュニアシート レカロ スタートJ1

レカロスタートJ1

うちはベビーシートでマキシコシのペブルを使っていたので、1歳を過ぎチャイルドシートが必要になりました。

2台目はマキシコシのパールを購入しようかと考えました。しかしパールは4歳までしか使えないので、さらに3台目に12歳頃まで使えるジュニアシートが必要になります。安全性や子供の快適性にはベストだと思いますが、一番お金がかかるパターンですね。

うちは二人目の子供がすぐに欲しかったので、パールを購入すると二人目の子供にペブルをファミリーフィックスを使用せずに、直接シートベルトで固定しなければなりません。

また上の子と年子の場合、上の子をジュニアシートに移行して、下の子はパールに移行させて、最終的に二人ともジュニアシートに移行させて、、、となると、合計4台も購入することになります。

これはお金もかかって大変なので、2台目を1歳から使えるチャイルド・ジュニア兼用シートを探しました。コンビのジョイトリップかレカロ スタートJ1の2台で迷いましたが、レカロの赤色のシートに決めました。決め手は見た目と値段です。

コンビのジョイトリップ エアスルー GZは2万円とレカロ(22700円)より安かったのですが見た目が少しチープに感じたのと色が気に入りませんでした。レカロ スタートJ1の赤色はスポーティーなデザインでかっこいいのと、長く使うとになるので男の子ならかっこいいデザインのが良いと思ったからです。ヘッドレスト部分の「RECARO」の文字もかなり良い感じです。

レカロ スタートJ1を実際に使ってみて良かった点

  • デザイン
  • 取り付け・操作が簡単
  • 肩ベルトの調整が簡単
  • ドリンクホルダーが左右どちらにもつけれる

デザインがかっこいい

赤と黒の2色から選べて、どちらもスポーティーなデザインでかっこいいです。外車に乗っていたり、見た目にこだわる人にはとてもいいと思います。女の子っぽいカラーではないので可愛くはないですがオシャレです。

取り付け・操作が簡単

一度つけてしまえば、何度も付け替えたりするものではないと思いますが、やっぱり簡単にシートベルト固定できるのは嬉しいです。バックルを外すときのボタンがたまに固い時がありましたが、こちらも簡単につけ外しができます。

肩ベルトの調整が簡単

最初、ベルトを緩めるのにけっこう手こずりましたが、コツをつかんで慣れるとスムーズに緩めれるようになりました。しっかり緩めてからはずさないと、次に子供を乗せる時にベルトの長さに余裕がなくつけにくいです。また、ヘッドサポートと肩ベルトの高さ位置調整がワンタッチでできます。難しいベルト調整は不要で体をしっかりホールドしてくれます。

ドリンクホルダーが左右どちらにもつけれる

ドリンクホルダーが2つあるのは地味に便利です。片方に水筒ともう片方におもちゃを入れています。

レカロ スタートJ1の悪かった点

  • 子供が寝た時に首がガクッとなる

子供が寝た時に首がガクッとなる

リクライニングがほとんどないので、しょうがないことなのですが子供が寝てしまった時に首がガクっと前に落ちてしまいます。うちでは首枕(首につけれるクッション)で支えています。

まとめ

見た目もオシャレでかっこよく、非常にコストパフォーマンスがいいので、2人目の子供が大きくなったらもう一台レカロを買うと思います。

ヘッドパッド部分が分厚く圧迫感がありますが、その分ガッチリ守られている安心感があります。夏場は暑そうですが取り外しもできるので快適に過ごすことができそうです。座り心地やクッション性能もとても良さそうです。さすがドイツのシートメーカーです。




ママの抱っこみたいに快適!お座りの練習に最適なベビーチェア、日本初上陸!


カラーが豊富!生後3~4ヶ月から使える人気ベビーチェア バンボ椅子

バンボ

赤ちゃんがいるママやプレママに人気なバンボ椅子をご存知でしょうか?出産祝いや赤ちゃんへのプレゼントとしても人気があり、赤ちゃんのいるほとんどの家庭にあるのではないかと言われるくらいの人気ぶりです。

バンボ椅子とは、南アフリカ共和国にあるティーレックスという会社で作られた椅子です。柔らかなウレタン素材で出来ており、別売りでテーブルもつけることが出来るローチェアです。

41uS572MXCL

バンボ椅子が人気の秘密

バンボ椅子の人気な秘密は、生後3~4ヶ月頃の首が座った時点から使用できてしまう事です。赤ちゃんの体に合うように作られており、腰が座っておらず、1人でお座りできない赤ちゃんの体もしっかりと支えることが出来ます。

お座りが出来ない赤ちゃんは基本一日中上をみて過ごしています。バンボ椅子に座らせてみると視界が広がり、赤ちゃんの視界もグッと変化が起こるため、グズグズしていた時も座らせたらご機嫌になることも多々あります。

バンボ椅子の使い方。活躍する場面は?

このバンボ椅子の使用方法でお勧めなのが、食事用の椅子として使用することです。離乳食はだいたい5ヶ月ころから開始します。この時期にお座りが出来ていればよいのですが、ほとんどの場合まだ支える必要があるくらい不安定な状態の赤ちゃんが多いのではないでしょうか。その赤ちゃんを支えながら離乳食を食べさせることは非常に体力も使いますし、思った以上に難しい事です。

618f0WvdyXL._SL1001_

しかし、バンボ椅子があれば、赤ちゃんはしっかりとバンボ椅子が支えてくれているため、ママは食事をしっかり食べさせることに集中することが出来ます。

また、ハイハイなどで動き回ることが出来るようになり、目が離せない場面ってけっこうありますよね・・・「トイレに行きたい」「お風呂で頭を洗いたい時」などなど、そんな時にバンボ椅子に赤ちゃんをサッと座らせておけば安心です。

お風呂場の中で使うという方もいるみたいですが、カビの原因になったりするので使用後はよく乾かすなど注意が必要です。(※メーカーは浴室での使用を禁止しています。)

バンボ椅子はお手入れも簡単!

バンボはウレタン素材というゴムで出来ているため、万が一汚れたとしても、丸洗いすることが出来るため、衛生的でお手入れも簡単です。

そして何といっても、このバンボ椅子はカラーが非常に豊富に用意されており、どの色も可愛いものばかりです。あまりの豊富さに迷ってしまうママもたくさんいるはずです。

名称未設定 1

サイズも大きすぎず、小さすぎず、持ち運びに便利なサイズですし、とても軽いため、外食や旅行先にも気軽に持ち運び出来てしまいます。赤ちゃんもきっと気に入るバンボ椅子は本当にお勧めの一品です。




ママの抱っこみたいに快適!お座りの練習に最適なベビーチェア、日本初上陸!


新生児から使えるチャイルドシート マキシコシ ぺブル (MAXI-COSI Pebble)

マキシコシ ぺブル

出典: http://www.maxicosi.jp/

産まれてすぐの子供を乗せるチャイルドシート。なるべく安全なものがいいですよね。うちも何にしようか悩みましたがベビーカーはバガブービーを買うと決めていたので、ドッキングもできるマキシコシのペブルにしました。

新生児から使えるベビーカー 海外セレブ愛用 Bugaboo Bee(バガブービー)!

マキシコシ ベブルの最大の特徴は4通りの使い方ができる多機能ベビーシートです。カーシート、ベビーキャリー、バウンサー、そしてバガブーなどにドッキングして対面式のベビーカーになります。

また専用ベースメントのファミリーフィックスも買いました。汎用ISOFIX対応車であれば簡単に取り付けができます。シートベルトの取り付けの手間もないので他の車への付け替えも簡単でした。

シートベルトだけで固定も簡単にできるので、旅行や車を乗り換えてのお出かけには重宝しました。

バガブービーとのドッキングには専用のアタッチメントが必要になります。別売りで6000円ぐらいでした。

マキシコシ ペブルの良かった点

  • 4通りの使い方ができる
  • 操作がシンプル
  • 思ったより長く使えたこと

4通りの使い方ができることでした

寝ている時はなるべく起こしたくないので、サッとベビーカーに乗せれるのも、家に帰ってきた時もベビーキャリーとしてそのまま運んだりかなり重宝しました。

操作が簡単シンプル

肩のベルトも上から通して簡単に装着出来るので、腕を通したりのわずらわしさは全くありません。ファミリーフィックスへの装着も取り外しも簡単です。

意外と長く使えた

これは嬉しい誤算でした。
対応が0歳から1歳とのことですが、対応キロ数は13キロまであります。うちの子供は1歳4ヶ月でも10キロしかないので普通に使用していました。さすがに身長がキツくなってきたので新しいチャイルドシートに乗り換えましたが、小さい子なら1歳半ぐらいまでは使えると思います。

マキシコシ ペブルの使ってみて悪かった点

使用感は何の問題もありませんが、どうしてもファミリーフィックスも買わなければいけないので高くつくこと。ファミリフィックスを活かすとなるとパールを買わなければいけなくなります。

さらに4歳からのチャイルドシートまで買わなければいけなくなること。なので、うちは2台目をレカロのスタートジェイワンを購入しました。

ペブルは二人目が生まれた時に使う予定です。

まとめ

機能的にもデザインも使いやすさも申し分ないと思います。ただチャイルドシートとして使うだけよりも、ベビーカーとのドッキングも考えて買うのがオススメだと思います。




ママの抱っこみたいに快適!お座りの練習に最適なベビーチェア、日本初上陸!


スポンサーリンク
レクタングル(大)